ページの先頭です

PM2.5注意喚起情報について

[2014年4月30日]

ID:619

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

PM2.5注意喚起情報についてお知らせします。

 PM2.5に対する注意喚起情報については、三重県では毎日午前5時から午後5時まで県内22ヶ所で濃度を測定し、直前3時間の平均濃度が85μg(マイクログラム)/㎥を超過した場合、および午前5時から12時における平均値が80μg(マイクログラム)/㎥を超過した場合に各市町を通じて県内全域に注意喚起情報を提供することになりました。

 このことにより木曽岬町においても、この注意喚起情報が提供された場合には、広報無線や町ホームページにおいて注意喚起を促すこととしますのでお知らせします。

 なお、この注意喚起情報は個人の外出や事業者の行動を制限するものではなく、当日(1日単位)の注意を促すものです。

~PM2.5とは~

 PM2.5(微小粒子状物質)は、大気中に浮遊する小さな粒子のうち、粒子の大きさが2.5μm(1μm=1mmの千分の1)以下の非常に小さい粒子のことで、発生源によりその成分は、さまざまなものを含みます。大きさは髪の毛の太さの30分の1程度のため、肺の奥深くまで入りやすく、喘息や気管支炎などの呼吸器疾患のリスクの上昇や、肺がん・循環器系への影響も懸念されます。

なお、PM2.5について詳しく知りたい方は → 環境省微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報 をご覧ください。

また、県内の測定状況についてはこちらをご覧ください → 三重の環境

お問い合わせ

木曽岬町役場住民課

電話: 0567-68-6103

ファックス: 0567-66-4841

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


PM2.5注意喚起情報についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) kisosaki All Rights Reserved.