ページの先頭です

平成31年4月1日採用 木曽岬町職員募集

[2018年6月13日]

ID:1223

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成31年4月1日採用 木曽岬町職員募集

平成30年度試験案内

◆職種・受験資格・採用予定人数
募集職種一般職員(事務職) 保育士(幼稚園教諭) 備考
 採用予定人数3人程度 1~2人程度

※今後の採用計画の見直しおよび職員の退職により変更する場合があります。

受験資格

平成元年4月2日以降に生まれた人で、大学、短大等若しくは、高等学校を卒業または平成31年3月31日までに卒業見込みの人

平成元年4月2日以降に生まれた人で、保育士および幼稚園教諭の資格を有する人または採用日までに取得見込みの人

※日本国籍を有し、地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない人

※地方公務員法第16条(抜粋)

(欠格条項)

 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。

 1 成年後見人または被保佐人

 2 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 3 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者 

 4 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者

 5 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者


◆採用方法

 第1次試験(筆記試験)、第2次試験(面接等)の結果にて内定者を決定します。


◆試験日及び試験会場

 【第1次試験】

  日 時:平成30年9月16日(日)  (受付:午前9時10分~9時40分)

  会 場:三重県立川越高等学校

       三重県三重郡川越町大字豊田2302-1  近鉄朝日駅から徒歩20分、JR朝日駅から徒歩15分

       ★会場および周辺への駐車はできません。公共交通機関をご利用ください。

  試験内容:
 一般職員(事務職)保育士(幼稚園教諭) 

 教養試験(高卒程度)  午前10時~12時

教養試験(高卒程度)  午前10時~12時 
職場適応性検査、事務適性検査、小論文  教養試験終了後 専門試験、職場適応性検査、小論文  教養試験終了後
 【第2次試験】(第1次試験の合格者を対象とする)
一般職員(事務職) 保育士(幼稚園教諭) 
日 程 平成30年10月18日(木) 平成30年10月23日(火) 
内 容集団討論、面接試験  1.実技試験、2.面接試験
会 場木曽岬町役場  1.ふれあいホール、2.木曽岬町役場

 ※詳しくは、第1次試験合格者に通知します。


◆受験手続

(1)提出書類等の交付および提出先

  木曽岬町役場 総務政策課 人事係 (郵送請求・提出可)

  ※関係書類を郵送請求する場合は、封筒の表に職員採用試験関係書類希望と記載し、返信用の角2封筒(240mm×332mmサイズ 140円切手を貼付し、送付先を明記)を同封し、総務政策課 人事係へ郵送してください。

(2)提出書類

 1.三重県市町等職員採用選考試験申込書および受験票(指定用紙) 1部

  3か月以内に撮影した上半身脱帽の写真2枚(裏面に氏名および木曽岬町と記載)と、受験票の裏面に62円切手を貼ること。

 2.履歴書(指定用紙) 1部

  3か月以内に撮影した上半身脱帽の写真1枚を貼ること。

 3.最終学校の卒業証明書または卒業(博士課程は修了)見込証明書 1部(写しは不可)

 4.封筒(定形長3サイズ)  1通(試験結果通知書送付用)

  封筒には自分の宛名を記入し、402円切手(簡易書留郵便代)を貼ること

 5.保育士(幼稚園教諭)の場合は、保育士および幼稚園教諭の資格証明書の写し、または取得見込み証明書

※提出書類については、返却しません。


◆受付期間および提出期限

 (1)平成30年7月2日(月)から平成30年7月25日(水)までの、午前8時30分から午後5時15分まで

  ただし、土曜日、日曜日および祝日は除きます。

  提出期限は、7月25日(水)午後5時15分役場必着です。郵送の場合はご注意ください。

 (2)身体に障がいのある人(車いす等)は、申し込みの際に申し出てください。

 (3)第1次試験の受験票は、9月上旬に本人宛に郵送します。

   平成30年9月7日までに届かない場合は、木曽岬町役場総務政策課人事係へ連絡してください。


◆第1次試験の結果通知

  平成30年10月9日頃までに、受験者本人に合格・不合格の結果を郵送します。


◆採用日

  平成31年4月1日


◆その他

 (1)試験会場(県立川越高等学校)での昼食は可能ですが、弁当・パン等の販売はありませんので、各自昼食を持参してください。昼食時間は、正午から45分間です。

 (2)試験会場(県立川越高等学校)での上履きは、各自持参してください。

 (3)県立川越高等学校の校内並びに木曽岬町役場庁舎内は禁煙です。


【第1次試験持ち物チェック】

○受験票      ○筆記用具(鉛筆・消しゴム等)    ○上履き(スリッパ等)   ○昼食・飲み物


[※採用応募者の個人情報の取り扱いについて]

 この試験の実施に関し収集する個人情報は、本町の採用活動に利用します。また応募者が採用された場合には、

採用後の人事資料として利用します。その他の目的で利用することはありません。


◆給与、勤務時間および休暇

 1.給与は、「木曽岬町職員の給与に関する条例」の規定に基づき、給料、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当および期末・勤勉手当等の諸手当が支給されます。

   参考として、平成30年4月1日現在の一般の職員初任給は、大学卒で179,200円、短大卒で159,800円、高校卒で147,100円となっています。(職歴のある方は規則に基づき、その職歴を考慮し初任給を決定します。)

 2.勤務時間は、午前8時30分から午後5時15分まで(月曜日~金曜日)です。

 3.年次有給休暇は、1年につき20日(採用年は15日)付与されます。


***各種制度等、詳細については、「木曽岬町職員採用案内」をご覧ください。***

平成30年度 木曽岬町職員採用案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

木曽岬町役場総務政策課 総務部門

電話: 0567-68-6100

ファックス: 0567-68-3792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


平成31年4月1日採用 木曽岬町職員募集への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) kisosaki All Rights Reserved.