ページの先頭です

木曽岬町

現在位置

あしあと

    新型コロナウイルスワクチン接種(4回目)について

    • [公開:]
    • [更新:]
    • ID:2224

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    国の方針に基づき、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として、3回目接種完了から少なくとも5カ月以上を経過する60歳以上の方および接種を希望する18歳以上の基礎疾患等を有する方を対象者に追加接種(4回目)を実施します。

    接種対象者

    原則、木曽岬町に住民登録がある下記の方が対象となります。

    1.60歳以上の方

    2.18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方

    3.医療従事者等及び高齢者施設等の従事者(7月22日より接種対象者となりました。)

    4.その他重症化リスクが高いと医師が認める方

    対象となる基礎疾患について

    ①以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

    1.慢性の呼吸器の病気

    2.慢性の心臓病(高血圧を含む)

    3.慢性の腎臓病

    4.慢性の肝臓病(肝硬変等)

    5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

    6.血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)

    7.免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)

    8.ステロイドなど、免疫機能を低下させる治療を受けている

    9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

    10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

    11.染色体異常

    12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

    13.睡眠時無呼吸症候群

    14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

    ②基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

    BMI=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)

    *BMI30の目安:身長170㎝で体重約87㎏、身長160㎝で体重約77㎏

    ③ その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方


    4回目接種券発行申請について

    3回目までを木曽岬町以外にて接種した後に転入された方(60歳以上または18歳~59歳の基礎疾患を有する方)または、6月号広報誌折込の基礎疾患該当届出書が未提出の方、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方につきましては、下記申請書をご提出いただく必要があります。

    • 必要書類 
    • 3回目まで接種を完了した接種券  
    • 身分証明書 
    • 送付先住所がわかるもの

    接種券郵送時期について

    基礎疾患該当届出書の提出締切日である6月15日以降、5カ月を経過した対象者の方に順次接種券を郵送いたします。

    接種券郵送時期について
    対象者
    接種券郵送日
    予約開始日
    接種開始日
    令和4年2月8日までに3回目を接種した方
    令和4年6月15日(水)
     令和4年6月21日(火) 令和4年7月1日(金)
    令和4年2月17日までに3回目を接種した方
    令和4年7月1日(金)
    令和4年7月7日(木)
    令和4年7月14日(木)
    令和4年3月6日までに3回目を接種した方
    令和4年7月19日(火)
    令和4年7月26日(火)
    令和4年8月4日(木)

    使用ワクチン

    ファイザー社ワクチンまたはモデルナ社ワクチン

    接種回数

    1回

    予約方法

    1.WEB予約

    (24時間利用可能)

     

    2.電話予約

    TEL 0120-737567(月~金 9:00~18:00 土日祝日除く)

     

    3.公式LINEからの予約

     上記アイコンが目印です!LINEアカウントでともだち登録を行えば、予約方法が案内されます!

    接種を受ける際の同意の取得

    新型コロナウイルスワクチンの接種は、多くの方に接種いただくことを勧奨されておりますが、接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける方の同意がある場合のみ接種が行われます。

     予防接種を受ける方は、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方を理解したうえで、自らの意志でワクチン接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

    職場や周りの方などに接種を強要したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようにお願いいたします。


    接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

    一般的にワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が極めて稀に発生する場合があります。このため、予防接種健康被害救済制度が設けられています。

    お問い合わせ

    木曽岬町役場木曽岬町役場福祉健康課 福祉部門

    電話: 0567-68-6104

    ファックス: 0567-66-4841

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    木曽岬町役場(法人番号:7000020243035)〒498-8503 三重県桑名郡木曽岬町大字西対海地251番地電話:0567-68-6100

    開庁時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)まで

    Copyright (C) kisosaki All Rights Reserved.