ページの先頭です

教育委員会とは

[2018年5月30日]

ID:1204

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の規定に基づき、教育に関する事務を執行するために、地方公共団体の長から独立して設置される合議制の機関です。

 平成27年4月1日から、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正により、教育委員会制度が新しくなりました。

 この改正では、教育委員長と教育長を一本化し、地方公共団体の長が議会の同意を得て直接任命する教育長を教育委員会の代表としたほか、全ての地方公共団体が首長と教育委員会を構成員とする総合教育会議を設置することとし、地方教育行政における責任の明確化、迅速な危機管理体制の構築、首長との連携の強化が図られました。

 教育長は、当該地方公共団体の長の被選挙権を有する者で、人格が高潔で、教育行政に識見を有するもののうちから、地方公共団体の長が議会の同意を得て、任命します。任期は3年で、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表します。

 教育委員は、当該地方公共団体の長の被選挙権を有する者で、人格が高潔で、教育行政に識見を有するもののうちから、地方公共団体の長が議会の同意を得て、任命します。任期は4年で、木曽岬町の定数は4人となっています。

お問い合わせ

木曽岬町役場教育委員会

電話: 0567-68-1617

ファックス: 0567-66-4841

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


教育委員会とはへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) kisosaki All Rights Reserved.