ページの先頭です

標高マップおよび津波ハザードマップを作成しました

[2012年12月2日]

ID:573

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

標高マップおよび津波ハザードマップを作成しました

いつ起こってもおかしくないとされる東海・東南海・南海地震を始めとする大規模地震に伴い発生する津波からの避難や被害の軽減および防災意識の啓発等を目的に、町内の土地と避難所施設の標高を表示した標高マップおよび東日本大震災と同等規模の東海・東南海・南海地震が連動して発生し津波により町内が浸水した場合の浸水範囲を表示した津波ハザードマップを作成しました。

津波の危険から命を守るためには、津波が到達するまでの間に「より高い場所」へ迅速に避難するため、あらかじめ計画を考えておくことが重要です。

ご家族や地域の方々で、お住まいの地域の状況確認や緊急避難場所の検討等の防災対策にご活用ください。

木曽岬町津波ハザードマップ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

木曽岬町標高マップ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

木曽岬町役場危機管理課

電話: 0567-68-6101

ファックス: 0567-68-3792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


標高マップおよび津波ハザードマップを作成しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) kisosaki All Rights Reserved.